相模原市 S様 御愛犬 さくら&じゅうの姉妹

 

   柴犬  柴子犬  南総正宗荘     柴犬  南総正宗荘

  柴犬  南総正宗荘    柴犬  南総正宗荘

26/8/29 更新

今年3月に仔犬の姉妹2頭を譲っていただいた相模原市の〇〇です。近況をご報告いたします。

両名ともすくすくと育ち、体重も7㎏を超え、仔犬から若犬に成長しました。

写真1と3左、4右がさくら(12月16日生A)、写真2と3右、4左がじゅう(12月16日生B)です。

じゅうは8月に初めてのヒートを迎えました。奥手のさくらも、もうそろそろの様子です。

両名そろってとても性格が良く、毎日の散歩で近所の多くの方々から可愛がられています。

(さくらは甘え上手で積極的、じゅうの方がシャイで様子を見てあとから挨拶に行きます)

この夏に初めての旅行に行きましたが、特にしつけはしていないのに、宿でも

ドッグカフェでもたいそう行儀がよく、楽して楽しく過ごすことができました。

両名とも、見た目も美しく成長してきているのですが、特筆すべきは性格の良さで、これは

南総正宗荘の血統と、加藤様とクロさんの教育、および犬舎の環境の良さの賜物だと思います。

毎日、家に帰るとこの子達が迎えてくれることで気持ちが癒されます。

良い子達を譲っていただき、有難うございます。

 

 

柴子犬 柴犬ブリーダー 千葉 南総正宗荘     

柴子犬  千葉  南総正宗荘     

 25/12/16 生まれ ♀

帰りの道中では、車酔いをしたようで、涎を垂らしていました。

帰り着いてからしばらくは、緊張して、2匹でトイレにこもっていました(写真)が、

姉妹一緒にいるせいか、2時間後には遊び始め(写真)、夜泣きをすることもありませんでした。

体つきもしっかりして、性格も良くて、賢そうな良い子たちです。

仔犬Aは「さくら」、仔犬Bは「じゅう」と名付けました。

先代の犬が桜の咲く時期まで生きられるようにと思って看病していたのが、叶わず死んでしまったので「さくら」。

先代犬が「クロ(玖狼)」だったのでその次が牡の子だったら十狼と名付けようと思ったのですが、牝なので、狼は外して「じゅう」。

先代犬と過ごした10年間は、苦労も多かったので、今度の犬と過ごす時代が充実した時代になるように、という願いも込めて「じゅう」です。

家に来て2日ですが、「さくら」はよく食べ、肉付きも良く、力比べをすると、「じゅう」をやり込めるのですが、比べると性格はおっとりとしているようです。「じゅう」の方は食が細く、体つきも少し細いのですが、よく周囲を観察していて、新しい悪戯を思いつくのは大抵こちらの方です。

仔犬たちがこの先どのように成長していくのか、楽しみです。先代の犬としたよう(写真)に、この子達ともハードに楽しめるように、育てていきたいと思います。

 良い仔犬たちを譲っていただき、ありがとうございます。

26/03/09  お客様のメールより抜粋。