天候も荒れました。

柴子犬 柴犬ブリーダー南総正宗荘です。

 

暖かな日もありましたが、夕方になって冷えてきました。いくら柴は強いと言っても生き物であり、眠るときくらいは少しでも安らげるようにゲージの前に段ボールなどで風を防ぐことにしています。

特に子犬がいるところは十分注意して下痢などが起こらぬように注意が必要です。

先月の23日に生まれた柴の子犬も靴のひもを引っ張ってみたりするまでに成長して生後36日位になるでしょうか。全く恐れを知らずに育っていますが、成犬たちの吠える中にわざと連れて行って慣れさせています。少しでも強く、いい子にする為。

そして鳴き声をだして排せつを教えるまでに成長した子も出てきました。

生き物の成長は早いです。