土手の草刈り

柴子犬 柴犬ブリーダー南総正宗荘です。

 

大分涼しいというより寒くなりました。天候も午前中はよさそうなので、この間平坦部分を刈った場所の今度は急斜面の草刈りを始めました。

天気は晴れでも朝露が残っているので斜面はとても危険を伴います。が、危険を承知で作業に取り掛かります。

やはりチョッとむりがあって2度ほど滑りましたが刃のついた回転部分を地面に押し付けて何とか無事でした。

焦らずに滑るということを何時も念頭にあったので難を逃れました。これからは、霜が降りているので危険が倍増します。

何とか終わって、今年の夏ごろから建てようと思っていた例の柴犬の看板を準備していたのですが、電話を戴きお客様優先の対応をさせていただきました。

できればじゃなくて数日中に立てる予定ですので、見かけましたら眺めてください。

また今夜も、在籍している犬たちの帳簿作りに奮闘中、何しろ100以上の瞳たちなのでね。