異常気象

気温が上がりました、こちらは35°c弱でした。暖かい風の為、扇風機もあまり役立たず状態。

急な温度変化なので犬たちもあまり動こうとしないようなので、これ幸いと子犬たちを洗うことに。

さすがに水遊び好きの子犬ですが、お湯をかけて静かでいいと思いきや、次の瞬間体をブルブル、わー、なにすんのー。

おかげで上半身にしぶきをかけられたものの、シャンプーのときはこれまた静かでよかった。

2匹とも完了。

さて次は、掃除機で換毛中の犬の毛を吸い取りながら股関節の異常に気付く。

以上といっても、赤くなった内股が赤くなっていて湿り気もあった。私の判断は、硫黄入りのシャンプーを塗って様子を見ることにした。

夕方には赤くなった部分も薄く地肌に戻りつつある。後、数日塗り続ければ治ると思われる。

夏場は体全体に、空気が通るようにブラッシングは重要。

早期発見、早期治療が大切である。 それにしても今夜は、熱帯夜か。