愛犬を観察しよう Ⅱ

今日は、とても暖かな朝を迎えた。日中も約18℃となりかなりの暑さを覚えた。

先日の皮膚が赤くなった柴犬も発見が早かったこともあり大事にはならなく、赤い部分も薄くなり場所によっては薄黒くなってきたので終わりを告げている。

これから暖かくなる春先には十分注意を要すが、日頃からのチェックが大事である。

また出産に関しては、犬舎でも2匹が出産する状態のような感じなのでホッとしているが、看板を見て直接来ていただいたお客様も複数いらしたので柴も動き出したように感じた。が、まだまだ景気も低迷。

今年は仕事以外のことが多くなることを想定して繁殖も控えてはいるが、里親の方も大変犬好きの方と巡り会えて良かった。

何度となく電話を頂き、話をするうちに同窓会の大先輩であることがわかった、縁とは不思議なものです。