子犬に乾杯

今日は、大先輩の日本犬保存会千葉支部役員宅にお邪魔して福ちゃんを見ていただきました。

構成もいいし、毛艶もいいとのことです。(だって森乳だっぺよ)

しかし、その後に越せないハードルが見つかり、ショー用に育てたが諦めて台メスにて活躍を願うことにした。

ショー用に大切に育ててきただけにがっかりしたが、頭を切り替えて次の世代に期待することに。

また、大きなお腹のメスがいたので販売するのに協力をいただいた。多分今月中に生まれるだろう

ショーラインの柴なのでどんな子が生まれるのかとても楽しみだ。