子犬の教育。

二桁代の気温が2日ほど続きましたが、やっぱり楽です。低い温度では作業も鈍る。

いつともなく黒ちゃんを見ていると、今年で10歳になるけれど子犬たちに好かれているが、子犬が

耳や足などをいわゆる甘噛みをすると、子犬の口元を自分の口の中にすっぽりと入れて、しては

ならないことを教えている。人の場合は子犬の口を手で押さえてしまうが、犬の動作を見ているとつくづく

たいした物だと納得させられる。黒ちゃんは、当、犬舎の教育課長とでもいうところか?。

何気なく遊んでいても犬同士の作法とでも言うことをしっかり教えていることに気づく。

実に大したもんだ。