天気予報も外れました。

今朝起きた時は、止んでいた雨も8時前後にまた泣き出しました。今朝の週初めはクリーンセンターへ何時ものお客さんを持ち込む日ですがあいにくの雨天でしたが幸いにセンターには誰もいなくただ一台の自分のみです、さすがに今日の重量はピタッと100kgで超ラッキィー。

午後からは薄日も出始め犬たちもにぎやかに、昨日、初体験した柴犬の美奈も疲れた様子も見せず元気いっぱいでやる気十分、リンクでこのようにしてくれれば成績は良かったはずですが、なにぶん場所慣れができていなかったのでこれ以上望んでも限度があります。

来年に向け少し厳しく遊びながら教えていこうと思う。

先月生まれた子犬たちの父親は、現役で活躍しているショードッグ(紅葵乃竜二号)なのでどのように成長するのか今からとても楽しみです。

昨年出展した一徹号の犬歯が抜けてしまったのでこの子も新しい家族を見つけなくてはならない。既に引退した犬たちも2頭ほど引き取りが珍しくあったので快く差し上げたが、皆、最後まで犬らしく長生きしてほしい。