雨天も時には必要。

ここ数日チョッと気合が入りすぎて今、腕や肩が痛くなってしまった。草刈りは、バロネスの自走式草刈り機の力でとても早く終わってよかった。

天気のいい日は、チェンソー片手に伸びすぎた木の枝払いなどと慌ただしく時が過ぎて行った。それも近日、チッパーの機会が来るので試運転ながら不要な枝の片付けに利用を考えています。

もちろん犬たちの管理もしながらのことですが、気分転換しながらもせっせと励んでいます。たまの雨天も上手に利用し、少しは体も休めないと壊れちゃう。

何も一年13ケ月でもいいんじゃない。楽しみながら仕事をすること、これ大事ね。

今、4月生まれの女の子を展覧会に出そうと準備中で、今回は会場の環境に慣れてくれれば先ずは良し。美奈に期待。来春は、福ちゃんと、美鈴。

とても楽しみです。