健康は、宝です。

今日、8月生まれの犬たちの健康診断をお願いしてきました。本来この時期ではなくとっくに済ませているはずなのですが、家庭の事情で延び延びになってしまいましたが連れて行った犬たちは全てOKということで安心しました。

夏の温度に比べれば犬たちにとっても過ごしやすい温度で徐々に食欲も増して来るはずですが、胃腸はまだ弱っているはずです。現に、消化不良の犬も出ていますのでご注意されたい。しかし温度差が相変わらずはげしく肌寒く感じる日々が多いのは歳のせいか?。

先日、画像を送っていただき、子犬の成長が手に取るようにわかり大変良かった。広々とした環境で健康に成長している様子がうかがえ、実にうれしい。

犬舎でも9月13日に生まれた子犬たちも、ようやく目が開いてこれから犬らしくなって成長と巣立つ日が今から楽しみです。