元気です、柴子犬

今週の22日に生まれた柴子犬もどうやら何とか育ってくれそうです。今、お腹がパンパン状態、一匹でうらやましい。

初出産というのは、いろんなことが起こります。親が悲鳴を上げすぎ、びっくりしてなにもしない、あるいはまったく面倒を見ない親もまれにいるわけですが、そんなものどうってことはありません。

親の母乳に子犬をつけてやると次第に母性本能を取り戻して一生懸命育て始めますから不思議なものです。稀に自分の子供に対して絶対というほど触らせない親もいるようですが、うちの場合はそのようなことは幸いにありません。人と犬との関係がうまくできていれば、問題ないと思います。

さあー、そろそろユキ母ちゃんの出産の番ですがいかなることか。日曜日くらいには出てくると思いますがかなり重そうな走りになっていますのでもう直ぐです。

昨日の4月生まれの女の子もいいけれど先月生まれた春ちゃんの子がいるので夏ころから秋ごろの子なら欲しいくらいで年内に2匹くらいは欲しいです。