雨天の一日

朝から雨模様の中を、週一回クリーンセンターへ行く日です。途中の田んぼなどにも早いところは田植えが済んでいました。先週までは、耕作終えた田んぼが鏡のように青空を映していたのに緑の苗に敷き詰められています。

市原南部の旧、南総地区もこの連休を利用してほとんどの家の田植えが終わると思います。周りのの山々も緑深くなってきました。

これからが犬たちにとって過ごしやすい時となりますが、今だ、ゲージの前の扉側には紙やダンボールなどでふたをしています。朝夕の温度変化が激しい中で取り外すタイミングが見つかりません。明日は夏日とか、みんな頑張ってほしい。また、ちょうど今日が、生後60日を迎えた黒柴が引き取りの連絡も無く過ごしています。

どうなることやら、困ったもんです。

ツꀀ