看板作製で。

犬舎へ案内のための看板ということで、大工さんより資材調達はじめて、加工をお願いしてみると何人かあらわれて看板屋の文字とか書道の先生の文字とかいろいろと言われ、頭の中はすでにパニック状態。人数がいると意見がまとまらず最終的には自分で判断。これが一番。。

 

何とか安く仕上げることで文字を大きくすることから始めるわけだが、肝心のプリンターが7では動いてくれない。設定の段階で無理があるのだ。ともかくペンキと刷毛を買いに出かけた。文字は、友にお願いして準備状態で待つ。とりあえずは入口さえわかればよいので試作です。しばらく待機。

 

子犬はというと、生後40日を迎えるまでに成長してくれました。1~2回ほどちょっと食べ方が悪いことがありましたが、親の元に反しておくと何のこともないようにすぐに治っちゃうのでアーラ不思議。こればかりは誰も真似することができません。親の母乳ってすご~い。アロエべラと同じだ。

アロエべラは、医者いらずといってなんでも利用でき効果があります。たとえば、痒みなどでもべラを切ってかゆいところに塗るだけ。傷口にも塗るだけ。

すべてに使えるいわば万能薬とでも言えるでしょうか。お試しください。 キダチアロエではありません、アロエべラの方です。棘のないベラです。