2月3日は節分です。

今日は、とても寒い日でした。何と、マイナス3°cでした。外の水道や自家水は全く出ません。ようやく出てくれたのが正午近くで朝から家内より水運びからの仕事となりました。又、今日は、先月申請しておいた動物取扱業の更新手続きの確認検査があり、結果はフクワウチとなりました。ちょうど節分と重なりとてもラッキーでした。これでまた、5年間営業が継続できます。 改めて、よろしくお願い申し上げます。

それにしてもこの寒さの中、犬たちは下痢もせず元気いっぱいでした。相変わらずに、車庫前から背中を伸ばしながら私が通るのを出迎える柴犬のクマは実に忠実な柴犬です。11月生まれの子犬も兄弟と離れて今、1匹で自由に動き回っています。ワクチンもすでに接種済みで残りは1月生まれ分のみとなりました。

1月生まれの子犬たちも少しづつですがじゃれあうようになりました。1匹の子も3匹の兄弟たちと共にじゃれあいながら犬同士の勉強中です。顔つきもサイト掲載画像のときとは違い幼さは残るもののよい顔立ちになってきていると思います。先月24日生まれた子犬たちもだいぶ大きくなり来週半ばころには目が開くことでしょう。 とても厳しい寒さの中、犬たちもみな、元気でその上販売の継続許可も頂きとてもラッキーな一日でした。