無題

寒い朝でしたが、先日の10日くらいの温度と変わりなく微風な風が吹いていました。これからの季節は寒さはともかく風だけは吹いてほしくないです。寒さの為、犬たちも体をまあーるくなって動きません。餌の順番が来るまでは寒さにじっと耐えているのでしょう?。夏場に生まれた犬たちも毛がなんとなく硬くなってきています。

餌の量も寒い冬場を乗り切れるように1割り~2割り程増量させてカラ(豆腐の殻)を混ぜて与えています。便の状態も良く柴犬以外の犬(短毛種)には若干あるものを与えています。夜間、ゲージの周りは新聞紙やダンボールなどで寒さよけに覆っています。朝、その紙などを取り外すと中からフワーッと暖かい空気が出てきます。それだけカロリーを使っているんです。なので、余計に食べさせないとがりちゃんになっちゃいます。いまから体力をつけて元気で過ごしてほしいものです。

他に今日は、ネズミ捕りに(粘着剤)子犬が左腿の部分をべったりくっつけちゃいました。動けないのでキィーキィーと大騒。直ぐに口元にタオルを巻いて噛まれないようにしてはさみで毛をカットして取り除きました。まあーこの程度でよかったです。幸いにも販売用の子犬ではなかったので救われました。人間の子供と同じで小さいうちは目が離せません。また、新しい家族が20日過ぎ頃に生まれてくるので楽しみです。しかも、初産なんです。そのうち報告します。

ツꀀ