フィラリア症の予防薬投与。

今日は、薬を与えることができない犬を除きフィラリア予防の薬を、各犬たちに与えました。この薬を与えていれば駆虫はしなくて済みます。

済むといっても犬回虫位ですけれども。既にご承知のように犬回虫などを駆除する薬剤が含まれているわけでいわゆる原虫などには効果がありません。回虫などが便と一緒に出てきた場合はやせていた状態も徐々に戻りまた、毛艶もよくなります。

妊娠した犬などを見るとものすごく毛艶がいいのがよくわかります。基本的に、妊娠した犬には薬は与えません。胎児に影響ありです。

そして、今日は水が良く売れました。給水器も空に近い状態でした。もっとも24℃くらいになっていたのでのどが渇いたんでしょう。

掃除の際にふと気付いたのは2匹がヒートに入りました。昨年、出産を休ませていたので今年は頑張ってくれることを望みます。赤と黒です。

今月交配できれば出産は12月になるので暇よりは忙しいほうが良いけれど、犬が動かないとどうにもなりません。しかし、この2~3日は、東京のペットショップから問い合わせがありました。いつもはめったに問い合わせなど無いのに少しずつ動き始めたのか?、問い合わせがくるとは思わなかった。一時の問い合わせでなく、年間契約でもできればもっと忙しくなるのですが思うようにはいかないものです。

明日は、町内会の奉仕作業で神社の清掃です。この時期、各地域で秋祭りなどが行われているようですが、私にはあまりご縁の無いことでが・・・・・・・。

ツꀀ

ツꀀ