熱中症に注意。

ここ数日、朝の気温が25℃を下がろうとしない。比較的曇り空の場合はなんとか過ごしやすいが、日中は35℃前後の日々が続く。

最近は、「命に関わる危険な暑さ」だとか。実にうまいことを言う。

実を言うと、一昨日の午後から汗が急に出なくなってしまい、体がだるくなってしまった。

これはと思い、冷房した部屋で3時間くらいだろうか、休んでいたので大事には至らなかったが、寝不足が原因と思われるので早寝と梅干し1個で今は快調になった。

この異常気象甘く見てはいけない。

過去に41.5℃のインフルエンザも経験したが、今年の夏はいい経験をしてしまった。

とにかく無理はしないこと。倒れでもしたら二度とこの青空を見ることはないのだから。