ごめんよ。

ようやく空も笑いを見せてくれるようになった午後、気温も上昇し蒸し蒸しだ。

このところ食の進まぬ犬が出て、今日最悪の状態となってしまった。

それは子宮蓄膿症という病気であり状況によっては命に関わる重要な事である。

12才と言う高齢ではあるものの元気なうちに治療したい。

管理が悪いと言われればそれまでだが、避けられない運命か?。