無題

先日病気になった柴オスの血液検査結果で、数字的には問題ないが寒い時期なので、注意するようにとの獣医師より連絡を頂きました。

柴犬という犬は、かなり我慢強い犬ですから要注意です。

一方、有害駆除のイノシシですが近くに出てきてはいるものの仕掛けた檻のそばを荒らしてあるものの中に入ろうとしません。

孟宗竹のある場所では、すでに何本か食べた後がありました。

人の足裏の感覚では見つかりません。イノシシは鼻が良く聞くので、タケノコのある場所を探し掘って食べています。

この状態では、ちょっと難しいかな?。

でも、後は時間の問題で必ず御用にして見せます。